ニュース

NEWS

本校における感染症対策および衛生環境向上対策について

2020/08/31

本校では、感染症対策および衛生環境向上対策としてつぎの取り組みを実施しております。

 

1.施設設備面での取組

(1)手指消毒器具(ディスペンサー)の設置(全教室・特別教室および校内施設の入口)

(2)空気清浄機の設置(全教室内)

(3)抗菌コーティングの施工

(全教室・特別教室、実験実習室、更衣室等主に生徒が利用する施設)

(4)洋式トイレ便座除菌クリーナーの設置

(5)レストランでの一方方向座席指定

(6)事務室窓口にパーテーション設置 など

2.日常的な保健指導面での取組

(1)毎朝の家庭での検温と健康観察の実施

(2)登校後の体調不良や発熱の場合の指導

(3)適切なマスク着用・取り扱い指導、日常の手洗い・うがいの励行指導

(4)部活動時の手指消毒指導

(5)保健室と生徒指導部からの感染予防ポスターの掲示

(6)広報物『保健だより』※の適宜発行

 ※学校における保健教育と保健管理に関する広報物

  ホームページへの掲載と紙媒体での配付により各人の行動変容に資するよう感染症

  対策についても広報しております。

(7)三密回避のための指導

・レストランの利用制限(中学校・高校とも月曜日から土曜日、曜日毎に特定学年の利用を制限)

・登校時のエレベーター乗車階の指導(高校でコース別にエレベーター乗車階を1階と2階に区分)

など

本校では、今後も継続して感染症対策および衛生環境向上対策の徹底を図り、安心安全な教学環境の提供に

取り組んでまいります。

関係者のみなさまのご理解とご協力を、どうぞよろしくお願い致します。

以 上