ニュース

NEWS

新型コロナウイルス禍にかかる緊急学修支援等について

2020/05/08

2020年5月8日

新型コロナウイルス禍にかかる緊急学修支援等について

生徒・保護者の皆さま

常翔学園中学校・高等学校
校長 北尾 元一

 

平素は、本校の教育活動に対しご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
また、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大により、不安な日々を過ごされている皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
さて、緊急事態宣言の継続により、長期にわたり休校せざるを得ない状況において、本校では、各種教材の郵送のほか、インターネットを介した遠隔授業(オンライン授業、動画配信など)を実施することで、生徒の皆さんの学力の維持向上を図るべく教職員一同、全力を尽くしているところです。
これらの活動のため、以下のとおり緊急支援を実施することを決定いたしましたのでお知らせします。

 

1.緊急学修支援金の支給
本校の在校生全員(中学生、高校生)に対して、遠隔授業を受講するためなどの「緊急学修支援金」として、一律3万円を支給します。パソコン・周辺機器の充実やWi-Fi接続など大量のデータ通信ができる環境整備を含めた通信費などの一部に充当してください。
具体的な支給方法等につきましては、別途お知らせいたします。

 

2.インターネットを介した遠隔授業の実施にかかる学校設備増強等の緊急対応
全校的な遠隔授業実施のための環境整備として、必要なシステム・機器、インターネット回線、生徒・教員向けの利用マニュアル作成、必要な教材や資料の送付など、様々な緊急対応を行っています。

 

上記のほか、今後決定した事項につきましては随時、本校ホームページにてお知らせいたします。

本校は、卒業生や保護者の皆さまのご協力のもと、教職員が一丸となって、生徒の皆さんの希望にあふれた未来に向けて、学習、課外活動、進路指導など、精一杯取り組んでいく所存です。何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

以 上