プロフィール 北尾元一

2018年9月12日

台風21号の被害

<p> 台風21号が過ぎ去って、すでに1週間以上が経ちましたが、いまだ停電のところもあったり、関西空港にいたっては連絡橋がご存知の通りで、完全復旧までにはまだまだ時間がかかりそうです。学校においても、大きな被害はないものの、翌日には気が付かなったところや物が被害を受けていたことが判明したりして、学園全体としてはかなりのものとなりました。ショックだったのは、正門を入ったところに植えてあるニュートンのリンゴの木の主幹が根本から折れてしまったことです。細い枝がかろうじて残っていたことがせめてもの救いでした。その枝にリンゴの花が季節外れの狂い咲きをしています。7月の豪雨や日照りで葉が落ちていたのが原因かもしれません。午前中に本部棟へ行く用があり、その際隣接の城北公園を覗いてみると、あちこちに倒木が横たわっていて、立ち入り禁止となっていました。 2018.09.12 ①.JPG <p>  2018.09.12 ②.JPG <p> かろうじて生き残ったニュートンのリンゴの木、うしろのメンデルのブドウも葉も実も吹き飛ばされてしまいました。 2018.09.12 ③.JPG <p> ブドウの後ろに植えてある、授粉用のリンゴの木は、大丈夫でした。 2018.09.12 ④.JPG <p> 城北公園、倒木の伐採がされていました。 2018.09.12 ⑤.JPG <p>  2018.09.12 ⑥.JPG